ひとしごと館について

ひとしごと館は、大阪市浪速区を拠点に
仲間づくりや助け合いのサポートをおこなうコミュニティサービスです。
就職や出産、定年退職などのライフイベントをきっかけに
自分の“とくい”を活かす場がなくなった方と
ちょっと困ったときになかなか近所へ助けを求められずにいる人とをマッチングし
ひとりひとりが輝く社会の創造を目指します。

  • ひとしごと館とは
  • サービス紹介

イベント

包丁研ぎ&アロマハンドケア@浪速区老・・・

 恒例のイベントとなった「軒先包丁研ぎ&アロマハンドケア」とコラボレーション!!全く異なる2つですが、近頃は「どっちもやってもらおう!・・・

11

26

(月)

体を動かす楽しさを発見しよう!ウォー・・・

        「体にいい歩き方ってなんだろう?」「いつまでも元気でいたい!」 そんな方に、是非来ていただきたいのが【体を動かす楽しさを発見しよう!ウォ・・・

11

23

(金)

アロマハンドケア講座

毎回、満員御礼のアロマハンドケア講座!参加ご希望の方は、お早めのお申し込みをお願いします! アロマテラピーは「芳香療法」と言い、心と身体を癒す役割があり・・・

11

20

(火)

すこやか麻雀

大好評のすこやか麻雀!! 集まる人は初めての人から元雀荘経営者まで幅広く、様々。ですが参加者の方々は終始ずーっと笑顔。その秘密は『麻雀を好きに・・・

11

17

(土)

浪速区ごみ0計画!

毎月第2土曜日開催のごみ拾いイベント「浪速区ごみ0計画」。 活気のある街、浪速区を「住みよい街」にする事を目指しているひとしごと館では月に一度有志のメン・・・

11

10

(土)

ファッションを通して"とくい・やりが・・・

       トークイベント第2回のゲストは、美術家でありファッションブランド 「NISHINARI YOSHIO」を立ち上げられた西尾・・・

10

31

(水)

もっと見る

とくいを探す

ひとしごと館には、こんないろいろな“とくい”を持った人が
みなさまのちょっとした日常の困りごとを助けます!

「仲間が楽しく集まって活動できる企画はどんなコンセプトがあるんだろう?」
「コンセプトってそもそもなに?」
 
そんな声にお応えし、「greenz.jp」のライター&プロジェクトマネージャーの東 善仁(ひがし よしひと)さんにお越しいただき、自分のやりたいことを想いのこもったプロジェクトにする秘訣を伺いました!
 
 
まずは東さんと参加者のみなさんの自己紹介です。
カードを用いながら楽しい雰囲気で始まりました。
 
 
続いてアイスブレイク。
「これから先、一生朝食でご飯かパンどちらかしか食べられないとしたらどちらを選びますか?」というお題に2-3人のグループで答えを出します。
 
 
「バリエーションも多いし日本人の心が感じられるからお米がいい」
「農家さんに貢献したいからお米!」
「手軽に食べられるから時間がない朝にはパンの方がいいんじゃないかな」
などパン派とご飯派が半分ずつに分かれました。
 
 
実はこのアイスブレイクも「コンセプト」につながっているんだとか。
 
 
「とりあえずでも決断すること。コンセプトとは何をしたらいいか迷ったときに『こっちの方があなたらしいんじゃない?』とささやいてくれるもの。」と、東さんはおっしゃいます。
 
かっこいい言い回しではなくてもしっかり働いてくれる言葉であることが重要で、その言葉に共感した人が集まってくれるというお話に、参加者の皆さんも頷きながらメモを取っていました。
 
 
 
そして、東さんが普段どんなコンセプトでプロジェクトを企画・進行しているのか事例をいくつか紹介していただきました。
 
 
「住民がつくる暮らしのDIY」というコンセプトで始まった《茶山台としょかん》や《0円マーケット》。
 
茶山台としょかんは団地の住民の方々から本を集めた図書館です。
どこかから本を買ってくるということは一切しなかったそう。
 
「住民がつくる」というコンセプトであり、そのコンセプトに共感する人やモノが徐々に集まっていきました。
 
 
ただ、認知されるまでには結構時間がかかったそう。
 
 
「チラシを配っても最初は来てくれる人がいなかった。毎日来てくれる人を求めるだけではなく、何ヶ月かに1回来てくれる人や気が向いたら来てくれる人など、関わりの広さが地域のつながりでは大切になる。」
 
東さんの実体験をもとに、周りの環境が少しずつ変化していく様子も語っていただきました。
 
 
トークイベント後半は参加者のみなさんでどんな風に過ごすか決めることに。
「〇〇な時間にしたい」「〇〇な時間にしたくない」を1人ずつ書いて、そこから後半のコンセプトを決定しました。
 
 
 
「東さんに質問したい!」
「参加者同士で交流したい」
「誰かがずっと話す時間にはしたくない」
 
いろんな意見が挙がりましたが、コンセプトは
「繋がって、ノウハウが知れて、様々な考えを深く掘り下げられる時間」になりました。
 
 
具体的なプロジェクトの内容や失敗談などが質問内容は多岐に渡ります。
 
 
「地域に入って新しいことを始めると、みんながみんな賛成ということはまずない。反対された時は相手の話をちゃんと聞くことが大事。」
 
これから何か始めようとしている方にもためになる話になったようです。
最後には参加者同士でお話する時間もあり、和気あいあいとした雰囲気でした^^
 
 
コンセプトづくりで大切なのは、何をしないのか、できるけどしないのかを決めること。
やらないことを決めてその逆を考えてみることが必要だとお話ししてくださいました。
 
 
コンセプトがどんなものか、何に注力して作り上げていけばいいかを知る良い機会になったのではないでしょうか◎
 
 
今回お話しいただいた東さんは、奈良の里山に「食+農の図書館」と「シェアキッチン」を作りたい!という想いでクラウドファンデイングを応援されています!
 
詳細は以下URLに記載していますので、ぜひご覧ください。

ひとしごと館でも依頼の多い【ご家庭のお掃除】!

毎日なんとなく行なっていても、意外と基本的なことは知らなかったりしませんか?

 

そこで、今回は大阪・近畿エリアを中心に、約30年に渡って家事代行のサービスを

行割れてきたLivingLABOで、代表を務められてる大島さまに講師に来て頂きました!

(LivingLABO:http://livinglabo.com/)

 

      

 

まずは、使うと便利な道具を紹介です。

「そんなものがあるんだ!」というものから、

「これなら、家にもある!」というものまで様々。

 

この道具を使って、ひとしごと館にある窓、エアコン、トイレ、水回りと換気扇のお掃除方法を実践形式でレクチャーして頂きました!

 

 

まずは、窓拭きからスタート!

拭けば拭くほど、拭いた跡が残ってしまったりしませんか?

そんなお悩みが、ちょっとした一手間やコツで一気に解決しました!

 

 

続いて、トイレ掃除を行なって頂きました。

スタッフも「そこまで見ていなかった…」という部分のお掃除をして頂き、

見えない部分のお掃除の必要性を感じました。

 

見えてる部分だけでなく、見えない部分までお掃除すると、

いつもより清々しい気分になります!

 

そして、季節の変わり目に必要になってくるエアコンのお掃除!

本格的な内部のお掃除はプロにお願いするかもしれませんが、

今回のテーマが”家庭でできるお掃除”なので、フィルターや外部分のお掃除を実践していただきました。

 

違いは、歴然です!

 

最後に、大掃除でもないと手がつけられない換気扇や、日頃から汚れが気になっていたシンクまでお掃除!

 

半分だけお掃除していただいたのですが、ほんの短時間でここまで綺麗に!

もともとは、こんなにピカピカしていたんですね…!

 

お風呂掃除は、実践できないため大島さんからお風呂そうじのコツを教えて頂き、

参加者の皆さんからの質問タイム!

 

 

「これは、どうすればよかったの?」

「こんな時に、どんな道具を使えばいいの?」

「今、ひとしごとを行なってるお家があるんだけど、もっと綺麗にするためにはどうすれば良い?」

 

たくさんの質問が挙がりましたが、丁寧に1つずつお答えいただきました。

 

最後は、参加者の方から豆知識的なお話も出てきたりと、

和気藹々とした雰囲気の中でイベントを行うことができました。

 

今回、定員8名でいたが満員御礼となり、

そのうちの3名が男性でした!

 

とても真剣にメモや質問もされており、

新しい発見が多かったようで、「とても為になった!」と言っていただき、

実りのあるイベントとなったようで、とても嬉しく思います。

 

正しいお掃除の方法とちょっとしたコツで、今後、参加者の皆さんが楽しく・綺麗にお掃除を行なっていただければ幸いです◎

 

2018年度の「ひとしごと実践講座」がスタートしました!

場所はSALTVALLEY芦原橋さん。

 

参加者は全部で8名、年代は20代から50代と幅広く、大学生や企業で働く方やフリーランスの方まで様々な方が集まりました。

 

 

はじめにひとしごと館での活動やとひとしごと実践講座の目的などをご紹介。

先日NHKで放送された番組もみなさんに見ていただきました。

 

ひと通り説明を終えたところで円になって自己紹介。

 

 

「幅広い年代と交流したい」

「地元に貢献したい」

「面白そうだから参加した」

「今とても緊張している」

 

など熱い思い、正直な気持ちが語られました。

いつしか会場は和やかな雰囲気に。

 

続いてはペアでお互いのことを知るワークに移ります。

 

好きな人とペアを組んでください!の呼びかけに緊張の面持ちのみなさん。

探りながらパラパラとペアができていきました。

 

 

向かい合って座ったり横並びになったり、各々がしっくりくるスタイルを取りながら、20分間のインタビューはスタート。

緊張もほぐれてきたのか、あちこちから話し声が飛び交いました。

 

 

終了の時間を告げると「話し足りない!」という声も上がりました!

その後、インタビューでわかったペア相手の「強み」を全体共有。

 

 

「ポジティブ・好きなものへの熱量・まっすぐ、これがすごい強み。」

「やると決めたらやり通せる力がある。」

「人を惹きつける魅力がある。」

 

相手の強みだと思ったことを他の参加者の方に紹介します。

 

 

紹介されたご本人は

「自分ではよくわからないことを引き出してくれた」

「自分から見た自分、他人から見た自分、色んな見え方があるんだなぁ」

「自分を再確認できた」

と少し照れながらも話してくださいました。

 

 

最後に、この日やったことや自分の強みについてどう感じたか2人1組で出し合います。

弾んだ声が聞こえて来たり、笑顔で話すみなさんの様子が印象的でした。

 

これからの連続講座でどんな活動が生まれるのか、私たちも楽しみです^^

ひとしごと館が今まで行ってきた、困りごと解決の『ひとしごと』や得意を活かした『小商い』の活動を取り上げていただきました!

 

■9/28(金)18:20-19:00「ニュースほっとかんさい」
http://www4.nhk.or.jp/P3532/
■10/4(木)7:45-8:00「おはよう関西」
http://www4.nhk.or.jp/P2849/

 

関西エリア限定で5分ほどですが、ひとしごと館で活動されてる人達の想いや、普段なかなか聞くことのできない利用者の方の想いを知っていただける良い機会になると思います。

 

ひとしごと館では、最初は「とくいなんて何もない」と仰って来館される方もいらっしゃいます。

でも、ご本人はとくいと思っていない事も、他の誰かにとっては困り事を解決してくれる立派な”とくい”だったりします。

 

また、ひとしごと館では新しい”とくい”を見つけてもらうために、

アロマハンドケアや包丁研ぎなどのスキルアップ講座を開催しています。

 

 

 

そんな活動の全てが、”とくい”を活かして地域の方から「ありがとう」と言ってもらい、やりがいを感じてもらって、一人一人が活き活きと活躍できる社会を目指すことに繋がっています。

是非、ひとしごと館に興味のありそうな方がいらっしゃいましたら、放送日をお伝えいただけたら幸いです◎

会員さんの企画で今年の4月に発足した「歩こう会」。
 
 
猛暑の影響で7〜9月はお休みしていましたが、少し涼しくなったので10月から復活することに!
そのため、先日参加者のみなさんと今後の活動場所や目標を話し合いました。
 
これまでの活動を振り返り、目的地選びから。
八阪神社、OCATの屋上庭園、木津市場、舞洲ごみ処理場…といろんな場所が候補に上がりました。
 
 
そして、以前一度木津市場に向かった際に、また開催してほしい!と嬉しいお声をいただいたことから、10月は木津卸売市場の『朝市』に向かうことになりました。
 
「せりを近くで見てみたい!」
「朝市で新鮮な食材を買って、みんなでランチ会をしたい!」
それぞれの意見を出し合いながら企画を練っていきます。
 
自分たちも、そして参加するみんなも楽しめるようにしたい、という想いを共有しながら話し合いを進める姿が印象的でした。
 
 
みなさんの熱い想いがたくさんつまった今回の歩こう会。
「美味しい食材を買いたい!」
「せりってどんな雰囲気なんだろう?」
気になる方は、ぜひ一緒に朝市に向かいましょう!!
 
 
////////////////////
 
木津卸売市場ツアー!
日時:10月27日(土)9:30〜12:30
集合:ひとしごと館
参加費:無料(昼食代は各自ご用意ください)
定員:15名(先着順)
申込:10月24日(水)17:00まで
その他:木津卸売市場朝市(http://kiduichiba.jp/
 
[お申し込み方法]
①お名前 ②メールアドレス ③電話番号 ④お住まいの地域(浪速区など)を添えて、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
※ひとしごと会員はお名前を添えてメールまたはお電話でご連絡ください。
 
[お問い合わせ]
ひとしごと館(NPO法人Co.to.hana内)
Tel.06-6710-9130
Fax.06-7635-8227

2018年3月31日(土)事業報告会を行いました。

40名以上の方に参加いただき、1部と2部に分けてボリュームたっぷりの内容で発表しました!

 

事業報告会は、ひとしごと館の運営団体であるNPO法人Co.to.hana(コトハナ)の代表・西川の挨拶から始まりました。

 

ひとしごと館を通じて、地域にひそむ課題を解決し、地域の方が輝く社会を目指しているという想いを参加者の皆さんにお話しました。

 

続いて浪速区役所の平井さまより、ご挨拶をしていただきました。

浪速区からの委託期間は2017年度で終了しますが、地域をより良くしていくという同じ想いの元、自主運営となる今後も、協力していきたいと話してくださいました。

 

今回の1部では、定年後の著者である楠木新さんから「黄金の15年」の過ごし方についてご講演していただきました。

「これ、実は私の実体験なんです。」と、お話頂いた内容は、それぞれの自分ごとになるようなエピソードも多くあり、遠くはない未来への漠然とした不安を感じました。

それとともに、定年退職した後の「黄金の15年」という時期には、様々な形の生き方があることも想像できる時間となりました。

 

 

社会から離れた後の人生を豊かにする為にどうすれば良いのか?

どれだけ、この問題に早く気付けるかが重要なのかもしれません。

 

 

その後、少人数で班を作り、感想の共有や楠木さんに質問したいことをまとめるワークショップを行いました!

 

 

・『主婦の定年はいつになるんですか?』

・『今変わりつつある「定年」の定義とは?』

 

老若男女の様々な視点から出た参加者の皆さんの疑問に、1つ1つ丁寧にお答えいただきました。

 

第1部の内容は、「定年後にやりがいを感じられる場を作る」「薄くなっている社会との繋がりをどうするか」という、

ひとしごと館が取り組んできた活動にも通ずる部分が多くありました。

 

休憩をしばらく挟んだ後、

第2部では、この1年間でひとしごと館が行なってきた各事業の報告を行いました!

 

ひとしごと館が現在取り組んでいる活動は、

大きく分けて【助け合い活動】【仲間づくり活動】【小商い活動】の3つです。

 

まず、1つめは開設当初から行なってきた【助け合い活動】

 

地域で困りごとを抱えている方と、誰かの役に立ちたいと思っている方をマッチングして、困りごとを解決する活動。

ちょっとした謝金をいただく事で、やりがいを感じて頂き、継続的な活動を目指しています。

 

更に、この助け合い活動を知っていただく為に3択クイズも行いました◎

 

 

そして、【仲間づくり活動】【小商い活動】の発表では、

各チームに属している、ひとしごと会員さんが発表してくれました!

 

 

まず、【仲間づくり活動】

 

ひとしごと館で一番長く続いているゴミ0計画!毎週第2土曜日に地域のゴミ拾い活動を行なっています。ゴミ拾いの主旨に強く賛同していただき、毎月欠かさず参加して頂いてる会員さんが発表しました。

また、2018年度からは会員さん自ら企画した、正しい歩き方を学び・実践する事で健康を目指す「歩こう会」も発足予定です!

 

 

その次は、子供達に正しい刃物の使い方を楽しく知ってほしい!という想いから発足した「たけとんぼ」

こちらも会員さん同士の話し合いから生まれたチーム。企画書の作成や、学校の校長先生に交渉をしに行くのも会員さんが行なっています。

今後は地域の学校などと協力していき、大人の背中を見て学ぶという経験を、子供達にしてもらえるように活動していきます!

 

この他にも、座談会やランチ会、すこやか麻雀など定期的に行われている仲間づくりのイベントにも力を入れています!!

 

 

 

そして最後が【小商い活動】

 

今や、ひとしごと館の中でメジャーな存在となった「包丁研ぎ」

オリジナルの帽子・前掛け・手ぬぐいで包丁研ぎ活動しています。

今後は、活動の幅をどんどん広げていき、幅広い世代の方に向けて活動を行なっていきたいという目標も掲げていただきました!

 

そして、心と身体を癒す「アロマハンドケア」

癒しの時間を提供しよう!と福祉施設や様々なイベントにも出店しています。

女性だけでなく、男性の方もアロマハンドケアをされに来られていて、

リピーターの方達の口コミでどんどん広まっています!

 

 

 

2017年度、はじめて行った「ひとしごと実践講座」からも様々なチームが誕生しました!

「ひとしごと実践講座」とは、自分の「やってみたいこと」や「できること」を出発点にしつつ、身近な人の困りごとを解決したり、周りの人に喜んでもらえるような「小商い」をチームでつくる連続講座です!

 

第1回の講座では3つの小商いチームができました!

 

 

「大阪発のご当地商品をつくろう!」を合言葉に結成された食チーム!

自分たちで地域で活動している団体さんに交渉に伺い、大阪産のしいたけを作っている方に協力していただき、

「大阪のしいたけを使った出汁作り」を行っています。

今後は販売ルートなども確立していき、観光客の方をターゲットに販売して行く予定です!

交流会では試作に試作を重ねた出汁を皆さんにお披露目しました!

 

 

 

 

次に、「大阪の面白いところを知ってほしい」という思いから作られた、観光チーム。

普通の観光では体験できないようなディープな大阪を味わっていただきたい!と作られた観光コースは、大阪人でも行ったことがないようなところも!?

メンバーの中に英語が堪能な方がいるので、将来ツアーガイドを行なってもらえるように、観光ガイドに特化した英会話サークルが近々始動します!

 

 

最後は、新しいことに挑戦する人を「応援する場づくり」を目指す場づくりチーム!

現在も継続的にWマーケットに出店を行い、活動を行なっています。

占い、豆本作り、バザー、パンの販売など、「挑戦してみたい」という想いを持つ方達に場を提供することで、商店街の活性化にも繋がっています。

 

 

 

こうして、それぞれのチームの話を一度に聞ける機会はとても貴重で刺激になりました。

 

この1年で大きく大きく飛躍したひとしごと館!

様々な方に支えられ、2017年度を終えることができました。

 

2018年度も「いつまでも地域の中で自分らしく輝ける社会」を実現するべく、さらなる成長をしていきたいと思います!

最後はみんなで「ひとしごとポーズ」で記念撮影。

 

これからも、ひとしごと館をよろしくお願いいたします!!

 

11月27日(月)、浪速区老人福祉センターさんにて軒先包丁研ぎを行いました!

この日はひとしごと館包丁研ぎ師の制服とアイテムのお披露目でもありました。

 

帽子・前掛け・手ぬぐい・のぼり、全てひとしごと館オリジナルです!

 

包丁研ぎメンバーも帽子や前掛けを身につけて、ひとしごと開始!

 

 

これまでも月に一度浪速区老人福祉センターにて包丁研ぎを行なってきましたが、 通りがかりに立ち止まって声をかけてくださる方が、さらに増えました◎

 

 

これからはこのアイテムを使って、大阪市内のいろいろなところで軒先包丁研ぎを行う予定です。

 

そして、包丁研ぎメンバーまだまだ募集中です!

次は2月に講習があるので、興味のある方はまたひとしごと館スタッフまでお気軽にご連絡ください^^

全4回で構成されてるひとしごと実践講座!!

前回は『自分なりのひとしごとをイメージしよう』という第1回のテーマの基、

皆さんの得意なことを共有し、お互いの強みを見つける為のワークを行って頂きました!

 

自己紹介の段階で他の方とのコラボを考えてる方や、得意を持つ人達をつなげる事が得意な方もいたり、「自分の個性や得意を発揮したい!!」という気持ちがヒシヒシと伝わってきました。

 

 

そして今回の第2回ひとしごと実践講座のテーマは「ひとしごとチームを作ろう!」

 

まず、前回の宿題だった【やりたい事100シート】を用いて、グループで発表を行い、質問を受けたり、逆に質問したりして「そうだったんだ!知らなかった!」と、参加者の方同士でどんどん視野が広がっていってるのを感じました。

 

最後には、自分のやりたい事を皆さんに伝えていただきました。

「さっき、あの方と話して感動して…思いつきました。」

「これは一緒にコラボできますよね?」など、チーム作りを見据えて話される方も多く見受けられました。

 

 

 

また、コーヒーとパン作りが得意な参加者の方が、この日皆さんにコーヒーと手作りパンを提供してくれました!

 

パンとコーヒーのセットで特別価格の100円!とても美味しい買ったです!

 

ひとしごと実践講座も折り返し地点!

第4回になる頃には、皆さんどうなってるのでしょうか!?

とても楽しみで、目が離せません!!

11月に入り街路樹も黄色から赤へと色づき始め、日増しに寒さが加わってきた10日、ひとしごと館での定期イベント「浪速区ごみ0計画」が実施されました。

今回は、初めて参加される方がなんと5人もいらっしゃいました!

遠くはなんと奈良県からの参加!少しずつ輪が広がっているのが嬉しいです。

 

  

 

普段の駅前のコースとは別のコースでごみ拾いを実施したチーム「浪速区ごみ0計画」。

「いつもに比べたら全然少ないわー」と言いながらも、終了後のゴミ袋には吸い殻やお菓子の袋やコンビニの袋、空き缶などがたっぷり。

 

      

 

「街を綺麗にすると、心もキレイになる。そんな気持ちで取り組んでいます」そんな風に話す参加者さんの言葉が印象的でした。

 

 

浪速区ごみ0計画は毎月第2土曜日に開催しています^ ^

興味のある方はお気軽にご連絡ください♪

 

 

—お問い合わせ—

ひとしごと館

住所 : 〒556-0015 浪速区敷津西1-5-13 1F

開館時間 : 毎週月・水・土 / 10:00-17:00

TEL : 06-6710-9130 FAX : 06-7635-8227

Mail : info@hitoshigotokan.jp

企画・運営 : NPO法人Co.to.hana

砥石を使って包丁を研ぐ、昔ながらの手仕事。

地域をまわる研ぎ屋さんが少なくなった今、ニーズが増えています。

そんな包丁研ぎをプロから学べる「包丁研ぎワークショップ」を11/10に開催しました!

今回は、昭和16年の創業以来「切る、削る、磨く、彫る」を得意とし、長年砥石などの製造を担ってこられたナニワ研磨工業株式会社さまを講師にお迎えしました。

(ナニワ研磨工業株式会社:http://www.naniwa-kenma.co.jp/)

 

 

当日は、“ひとしごと”としての技術の習得を目指す方から、家庭で自分ですぐに研げるようになりたいという方まで、8名の方がご参加されました!

ひとしごと館に初めて来られた方も多く、中には「包丁 大阪」でインターネット検索して今回のイベントに辿り着いたという方もいらっしゃるなど、包丁研ぎのニーズの高まりを感じます。

 

「お家の包丁を研げるようになる」

ここを参加者みなさんの目標にしてワークショップがスタート!

 

まずは、そもそものお話から。

包丁が「切れる」のは刃がどういう状態だからなのか?

包丁研ぎの原理とは?

砥石の種類にはどんなものがあるのか。

「“包丁を研ぐ”ってそういうことか」と刃物が研磨される仕組みに納得!

 

 

続いて講師の方が実際に包丁研ぎのお手本を見せてくれます。

包丁を砥石に充てる位置や抑える場所、研ぐ回数など、プロにしかわからない細かな情報を惜しみなく教えていただきました。

 

そしていよいよ実践です!

研ぎ方のポイントや刃の削れ具合を確認してもらいながら、一心に包丁を研ぐ参加者さん。

 

 

職人さんは研ぎ終えた包丁を髪の毛にあてて試し削ぎするんだとか。

今回はA4用紙で試し切りです。

最初はなかなか切れなかった参加者さんも、手元で研ぎを繰り返すうちに、スーッと美しく流れるように紙が切れるまでになりました。

 

 

最後は、参加者の方が「あー楽しかったー!今日家で料理するのが楽しみ♪」と本当に嬉しそうな顔でお話されていて、こちらまで嬉しくなりました!

 

ひとしごと館では、包丁研ぎの活動を定期的に行っています。

会員としてご登録いただくことで包丁研ぎの勉強会などに参加いただくことができます。

ご自身の持っている「ちょっとした”とくい”」を磨いていただく場として、ひとしごと館をご活用いただけます。

何か”とくい”を持っている方、自身の経験を誰かのために活かしたい方、ぜひご登録ください 。

当館でサポートします!

 

詳しくはひとしごと館まで!お気軽にお問合せください♪

 

—お問い合わせ—

ひとしごと館

住所 : 〒556-0015 浪速区敷津西1-5-13 1F

開館時間 : 毎週月・水・土 / 10:00-17:00

TEL : 06-6710-9130 FAX : 06-7635-8227

Mail : info@hitoshigotokan.jp

企画・運営 : NPO法人Co.to.hana

もっと見る

お知らせ

11/12

メディア

ひとしごと館の活動が全国放送されまし・・・

ひとしごと館が今まで行ってきた、困りごと解決の『ひとしごと』や得意を活かした『小商い』の活動をNHKにて全国放送で取り上げていただきました!  木の剪定・・・

11/07

イベント

「コンセプトづくり講座」を開催しまし・・・

「仲間が楽しく集まって活動できる企画はどんなコンセプトがあるんだろう?」「コンセプトってそもそもなに?」 そんな声にお応えし、「greenz.jp」のラ・・・

11/03

お知らせ

\ ファッションを通して"とくい・や・・・

 ひとしごと実践講座トークイベントvol2は、現代美術家の西尾 美也(にしお よしなり)さんに来ていただきました!(人生を豊かにする「小商い」・・・

10/20

お知らせ

「たけとんぼ」ワークショップin尼崎

"子ども達に正しい刃物の使い方を楽みながら知ってほしい"という声に、賛同した方々で作られた「たけとんぼ」。ひとしごと館のイベント「座談会」という、会員の・・・

10/17

お知らせ

\プロから学ぶ!おそうじ講座を開催し・・・

ひとしごと館でも依頼の多い【ご家庭のお掃除】!毎日なんとなく行なっていても、意外と基本的なことは知らなかったりしませんか? そこで、今回は大阪・・・

10/12

お知らせ

\人生を豊かにする「小商い」のはじめ・・・

人生を豊かにする「小商い」のはじめ方 vol.1トークイベントを行いました!今回のゲストは、大阪のプロガイド 奥村武資(おくむら たけすけ)さんです。&・・・

もっと見る

イベントカレンダー

開館日毎週 月・水・土会館時間10:00-17:00

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!

お名前

メールアドレス

ひとしごと館への参加のカタチ