お知らせ

2018.04.09  [ブログ]

2018年度毎年恒例ひとしごと館お花見大会

4月7日(土)ひとしごと館毎年恒例のお花見を行いました。

 

今年は桜が早咲きした事と、前日の雨の影響でお花見とまではいかず、

当初の予定を変更し年度始めの交流会となりました。

(窓際にささやかですが桜を用意しました。)

 

急な変更で桜が見れないお花見になったものの集まってくださった方々は

都合により遅れた方も含めて15名もの方々が集まって下さりました。(写真は開始時のもの)

 

 

また、ひとしごと館恒例の食材の持ち寄りでは会員さんオススメのチーズケーキや

おつまみ、和菓子などたくさんの食べ物が!

中には手作りでパンを焼いて来てくださった方もおり、皆で美味しく頂きました。

 

   

 

ほぼ初対面同士の方も多い中、すぐに打ち解けて楽しくお話しできるのがひとしごと館の

大きな魅力の一つかと思います。

この日も各々自己紹介をしてから5分も経たない内にあちこちで笑い声が絶えなくなりました。

 

途中からビュウビュウ吹いていた風も収まり、太陽が顔を出して来ました。

「せっかくなので葉桜でもいいから見に行こう!」

という事で当初開催予定地だった近くの鷗町公園へ。

 

 

桜の様子はこのような感じで、まだ僅かながら春の訪れが感じられます。

下には綺麗な桜の絨毯が広がっていました。

 

 

公園でも話は尽きず、2次会?の談笑会。

大国町の事、公園に飾られた折口信夫氏の記念碑の事、ひとしごと館の事、これからの事など、

桜に負けないぐらいお話に花を皆で咲かせました。

 

 

2017年度もいろんな出会いがあった1年間でしたが、

今年もたくさんの出会いに今からワクワクしています。

この写真のようにひとしごと館が終わる頃には皆笑顔で帰ってこれるような

そんな居場所作りを目指して今年度も精進したいと思います。

本年度もよろしくお願い致します。

 

 

 

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!

お名前

メールアドレス

ひとしごと館への参加のカタチ