お知らせ

2018.08.31  [ブログ]

「浪速区ごみ0計画」を実施しました!

8月も中旬にさしかかってとても暑い中、11日にひとしごと館での定期イベント「浪速区ごみ0計画」が実施されました。

 

道沿いには、空のペットボトルと、ビニール袋、空き缶、さらに大量のタバコの吸い殻が。

そして植え込みの中からもたくさんの空き缶やペットボトルが発見されました。

参加者の方々は、植え込みをかき分けてごみが落ちている場所を見つけていきます。

 

たくさんのごみや夏の暑さにも負けず、参加者の方々はトングを駆使してごみを拾っていきます。

 

道に捨てられているごみの多さに、「ポイ捨てする人が少しでも減ればいいなあ…」とつぶやく会員さんの姿も。

 

終了後、「獲物だ!獲物だ!」と袋に入ったいっぱいのごみを見て、参加者の方々ははればれとしていました。

 

さらに、「浪速区ごみ0計画に参加する人数が増えれば、ごみを拾っている姿が目につく機会が増え、ポイ捨てする人が減るのではないか。」と、会員さん同士で真剣に話し合う様子も見られました。

 

「ごみ0計画を続けることに意味がある」という言葉には、参加者の方々の熱く、まっすぐな想いがこもっていました。

 

この活動が実を結び、浪速区がより美しい街になることを願っています。

皆さん、暑い中本当にお疲れさまでした。

 

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!

お名前

メールアドレス

ひとしごと館への参加のカタチ