お知らせ

2018.11.14  [イベント]

\プロの技を習得!包丁研ぎワークショップ開催しました!/

砥石を使って包丁を研ぐ、昔ながらの手仕事。

地域をまわる研ぎ屋さんが少なくなった今、ニーズが増えています。

そんな包丁研ぎをプロから学べる「包丁研ぎワークショップ」を11/10に開催しました!

今回は、昭和16年の創業以来「切る、削る、磨く、彫る」を得意とし、長年砥石などの製造を担ってこられたナニワ研磨工業株式会社さまを講師にお迎えしました。

(ナニワ研磨工業株式会社:http://www.naniwa-kenma.co.jp/)

 

 

当日は、“ひとしごと”としての技術の習得を目指す方から、家庭で自分ですぐに研げるようになりたいという方まで、8名の方がご参加されました!

ひとしごと館に初めて来られた方も多く、中には「包丁 大阪」でインターネット検索して今回のイベントに辿り着いたという方もいらっしゃるなど、包丁研ぎのニーズの高まりを感じます。

 

「お家の包丁を研げるようになる」

ここを参加者みなさんの目標にしてワークショップがスタート!

 

まずは、そもそものお話から。

包丁が「切れる」のは刃がどういう状態だからなのか?

包丁研ぎの原理とは?

砥石の種類にはどんなものがあるのか。

「“包丁を研ぐ”ってそういうことか」と刃物が研磨される仕組みに納得!

 

 

続いて講師の方が実際に包丁研ぎのお手本を見せてくれます。

包丁を砥石に充てる位置や抑える場所、研ぐ回数など、プロにしかわからない細かな情報を惜しみなく教えていただきました。

 

そしていよいよ実践です!

研ぎ方のポイントや刃の削れ具合を確認してもらいながら、一心に包丁を研ぐ参加者さん。

 

 

職人さんは研ぎ終えた包丁を髪の毛にあてて試し削ぎするんだとか。

今回はA4用紙で試し切りです。

最初はなかなか切れなかった参加者さんも、手元で研ぎを繰り返すうちに、スーッと美しく流れるように紙が切れるまでになりました。

 

 

最後は、参加者の方が「あー楽しかったー!今日家で料理するのが楽しみ♪」と本当に嬉しそうな顔でお話されていて、こちらまで嬉しくなりました!

 

ひとしごと館では、包丁研ぎの活動を定期的に行っています。

会員としてご登録いただくことで包丁研ぎの勉強会などに参加いただくことができます。

ご自身の持っている「ちょっとした”とくい”」を磨いていただく場として、ひとしごと館をご活用いただけます。

何か”とくい”を持っている方、自身の経験を誰かのために活かしたい方、ぜひご登録ください 。

当館でサポートします!

 

詳しくはひとしごと館まで!お気軽にお問合せください♪

 

—お問い合わせ—

ひとしごと館

住所 : 〒556-0015 浪速区敷津西1-5-13 1F

開館時間 : 毎週月・水・土 / 10:00-17:00

TEL : 06-6710-9130 FAX : 06-7635-8227

Mail : info@hitoshigotokan.jp

企画・運営 : NPO法人Co.to.hana

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!

お名前

メールアドレス

ひとしごと館への参加のカタチ