お知らせ

2018.12.26  [イベント]

「コーヒー焙煎講座」開催しました!

 
年末の慌ただしい時期に「ほっ」と一息つける、コーヒー焙煎講座を行いました!
 
 
日頃の暮らしの中で、身近にある「コーヒー」。
しかしながら、生豆から焙煎する経験や、焙煎して抽出したコーヒーをすぐ飲む経験はなかなかできないことも多いです。
 
そこで今回は、「NPO法人一杯のコーヒーから地球が見える」の講師の方にお越しいただき、
実際に焙煎からコーヒーの試飲までを実施。コーヒーの奥深さを学んでいきました!
 
 
今回ご参加された方々は、
「自宅でよくコーヒーを飲むけれど、どんな風に焙煎したらいいかわからない」
のように関心はありながらも、実際の焙煎のことについては、まだまだわからないことも多いご様子。
 
そこで、講師の方からのレクチャーが始まります。
「コーヒーは淹れたてが一番健康に良い」
「豆の種類や焙煎の方法も大事だけれど、鮮度もコーヒーの美味しさを構成する大事な要素」
など、日頃なかなか伺えない話がたくさん出てきました!
 
また、参加者の方からも「ブレンドコーヒーって結局どんなコーヒーなの?」「ランクってあるけれど、あれは何が示されている?」
など、矢継ぎ早に質問がされました。
 
レクチャーによって盛り上がった後には、
実際に自分で焙煎をしたコーヒーと市販で封を開けてから時間が経っているコーヒーの飲み比べをしました!
 
まずは、焙煎。
生豆を火にかけて、少しずつ豆を煎ります。
豆の色が変わってきたのと同時に、ポップコーンのように弾けてきます。
匂いもどんどん豊かになってきて、会場内はコーヒーの匂いが充満します。
 
それぞれの参加者の方の煎り方によって、豆の色や匂い、煎りの深さが変化しました。
 
 
「深煎りと浅煎りはこんな風に違うんだね」
「あえて、豆に刺激を与えることで弾けやすくするのか!」
とみなさん興味津々のご様子。
 
 
焙煎できたら、コーヒー豆を、ミルで粉末にして、
コーヒーを抽出していきます。
 
左が市販のコーヒー(開封後長期間空気に触れていたもの)、右2つが生豆を焙煎してすぐ抽出したコーヒーです。
鮮度が高いコーヒーに関しては、お湯を吸うとまるでスポンジのように膨れ上がってきます!
参加者の方からも「こんなに違うんだ…!」と驚きの声があがっていました。
 
 
できあがったコーヒーをいざ試飲!!!
「全然市販のコーヒーとは違う!」
「飲みやすい〜!びっくり!」とコーヒーの美味しさに舌鼓をうっていました。
 
 
講座終了後には、
「自分でもコーヒーを自宅で焙煎してみようと思います」
「また新しいことにチャレンジしてみたくなった」
など参加者の方から嬉しい声もあがりました!
 
コーヒーを通じて、人と人がつながり、笑顔になる場所ができる。
実はここが一番の健康になる秘訣なのかもしれません。
 
 
/// /// /// 

ひとしごと館では、「何かしたい!」「自分のとくいをつくりたい!」という方に向けてイベントを定期的に行っています。

詳しくはひとしごと館まで!お気軽にお問合せください♪

 

—お問い合わせ—

ひとしごと館

住所 : 〒556-0015 浪速区敷津西1-5-13 1F

開館時間 : 毎週月・水・土 / 10:00-17:00

TEL : 06-6710-9130 FAX : 06-7635-8227

Mail : info@hitoshigotokan.jp

企画・運営 : NPO法人Co.to.hana

 
 
 
 
 

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!

お名前

メールアドレス

ひとしごと館への参加のカタチ