イベント

2018.12.24  

いざという時に地域がつながる防災対策

 

ひとしごと館を運営しているNPO法人Co.to.hanaが、難波市民学習センターとNPO連携講座を行います!

  
2018年、地震や大雨などの自然災害が次々と全国各地で起こりました。
災害後の「困った」を減らすためには日頃から正しい知識を身につけておくことが必要です。
  
災害が発生するとどんな状況になるのか?また災害に備えてどんな準備をしておけばいいのか?
困った時に助け合えるような繋がりを育むには?といった内容について、過去の災害事例を踏まえて参加者の皆さんと共に考えます。

 

日程:2019年1月22日(火)14:00~16:00
場所:難波市民学習センター
  (大阪府大阪市浪速区湊町1丁目4−1)

第1部講師:NPO法人Co.to.hana
Co.to.hanaは、デザインで課題解決に取り組むNPO法人です。
webデザインやグラフィックデザインの他、地域プロジェクト事業を運営。空き地利用を行う”みんなのうえん”、子供の学びと育ちを応援する”TUMUGUBA”、仲間づくりや助け合いサポートを行う”ひとしごと館”などのコミュニティデザインを軸にした事業を展開しています。

 

第2部講師:HITOTOWA INC. 奥河 洋介
HITOTOWA INC.は、企業や市民と共に都市の社会環境問題の解決に向けた取り組みを行なっています。特に防災に力を入れており、災害発生後の状況を踏まえた事前の備えの大切さをお伝えするとともに、困った時に助け合えるような日頃からの近所の繋がり作りに、住民の皆さんと共に取り組んでいます。
   
 
お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://www.manabi.city.osaka.lg.jp/yoyaku/SenchakuMoshikomi.html?jigyo_cd=63984
 

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!

お名前

メールアドレス

ひとしごと館への参加のカタチ