ひとしごと館は特技や経験を活かしたい人と困りごとをつないでいます
TEL 06-6710-9130 開館時間 毎週 月・水・土曜日 / 10:00-17:00

MORE

news  ひとしごと館からのお知らせ

2019.06.10

松下さん

Q ひとしごと館は、あなたにとってどんな存在ですか?

自分の仕事で、喜んでくれる人がいると気づけた場所だと思っています。引きこもって何もしていない時期に、「何かできたらいいなぁ」とケースワーカーさんにこぼした一言がきっかけで、ひとしごと館を訪れるようになりました。緊張とか不安はなかったけど、最初は気恥ずかしかったです。ボランティアとかをするタイプでもないし、周りにもそういう人はいなかったから。でもそこで一歩踏み出せたことが、すごく良かったなと思っています。最初は、高い位置にある電球を交換するようなことから始めました。そのあと「包丁を砥いでもらいたいという声が多いんだけど、興味ありませんか」と聞かれてから、包丁を砥ぐようになりました。この仕事に出会えたのも、ひとつの転機でした。包丁には、その人の物語がつまっているんです。おじいちゃん、おばあちゃん世代にとっては嫁入り道具でもあり、大切な人からの贈り物だったりするもの。いろんなストーリーを聞いて、一生懸命砥ぎ終えた後には、涙ぐみながら「ありがとう」と言ってもらえることもありました。単純に生きていたら、そんな感謝されることってありませんよね。包丁一本一本から学びを得て、仕事の対価としてお金を得て、育ててもらっていると感じます。喜んでくれる人に気づけたから、ひとしごと館以外の場所でも一生懸命頑張ろうって、新しい一歩も踏み出せています。

メルマガに登録してひとしごと館の最新情報をチェック!